2023.1.3

たとえば住宅地で、払った枝を処分するには紐で括り燃えるゴミの日にステーションに持っていく、

それを収集車が持ち運び最終的には焼却炉で焼くのだと思う.
そう考えると枝を処分するのも結構な運動量だ、その意味では
軒先で枝枝を土に還せる場があるのは有り難いことだ.
枝に限らず、かじったりんごの芯でもいいし、腐らせてしまったみかんでもいい
それをポイと放っておける場所、放っておいても気にならない場所
そこには水平垂直的な平面の広がりではなく、地球のコアに向かって
押し包まんとする一点集中的な大きな力が働いている感じがする


月別アーカイブ